独学でサイトを立ち上げてみました。色々分からないことばかり。PCが御臨終、スマホだけでどうにかなるのか??

写真に気づかされたこと

自分が子供の頃は、写ルンですやフィルムカメラが主流だった

フィルムカメラ

写真はその場では確認できず、カメラ屋さんなどに行き現像してもらっていた

写真のフィルム

どんな写真になっているかは完成までのお楽しみ

「うまく撮れてるといいな」なんて思いながら写真屋さんに向かう

デジタルカメラが普及する20年くらい前の話なので中々伝わりづらいかもしれないが、当時はそれが当たり前だった

 

で、出来上がった写真をどうするかというと、アルバムに残すわけである

写真を一枚一枚、分厚いアルバムに入れ、大切に保管しておく

白黒写真では無かったがイメージはこんな感じ

長年撮り続けると何十冊もの量になる

今思えば、よくそんな手間の掛かる作業をコツコツとしていたと感心してしまう

 

そのアルバムの最たるものが、子供の成長アルバム

画像はあくまでもイメージ

一枚一枚の写真に面白おかしい吹き出しを書いて、その時臨場感を今に伝えてくれる

 

ほんと、手間の掛かることを何年もしてくれたもんだ…

感謝、感謝!!

 

2020年、今では写真はデジタル化され、撮った写真や動画はクラウドに半永久的に保存される

先程、娘の誕生前から撮りためた写真を見ていたが

生まれたての時も何歳の時も娘が可愛すぎて可愛すぎて…

もう困っちゃう!!

 

何時間でも見てられる

そして、見ていて気付いた事は

昔の出来事大半を忘れている!!

 

写真を見返さなかったら思い出さなかったであろう出来事がわんさかワンサカ

 

もっと今を大切に生きなきゃいけんね

 

もっと写真を撮ろう

もっと娘を大事にしよう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました