独学でサイトを立ち上げてみました。色々分からないことばかり。PCが御臨終、スマホだけでどうにかなるのか??

映画『グーニーズ』あらすじ無し、ネタバレ無しで紹介

基本情報

映画『グーニーズ』

制作国:アメリカ

日本公開:1985年

上映時間:114分

 

パート1 〜あらすじ無し、ネタバレ無し〜

 

何を求める人向け? 擬音で表すと

ハラハラ」「ドキドキ」「ワクワク」を味わいたい人

 

対象年齢

特に子供向け、もちろん青年や大人にも

親子で楽しむ家族映画としても

  

あらすじ無し、ネタバレ無しで見所を紹介

・初見は小学生〜中学生頃までに観ておくのがおすすめ。大人目線だとだいぶ作品の見え方が違ってきます

・子供の頃に誰もが空想したであろうアレを実写化

・登場人物のキャラ設定を始め、色々と突っ込みどころ満載

・ストーリーは単純明快で子供も楽しめるが、作品のテーマは大人向け

 

鑑賞前に知っておくとより楽しめる情報

・主人公たちはあまり演技経験がなかった。演技が下手なのはご愛嬌(笑) 子供たちの全力な表現を楽しんでほしい

・公開から35年以上が経った今でも衰え知らずの人気を誇る名作

おすすめ度

☆☆☆☆ 3.5点

 

 

下記は少しネタバレがあります

 


 

パート2 〜少しだけ踏み込んだ紹介〜

 

少し内容に踏み込んだ見所

・「グーニーズ」とは、「まぬけ」な連中という意味と、グーンドック(いも波止場)の町の名をひっかけたもの

・約90万ガロンの水が使用されている

・髑髏は本物を使用

  

監督が作品に込めたテーマやメッセージ

・ポイントは通過儀礼

・製作総指揮のS氏曰く「この作品の続編については何度も話をしてきたんだ。2、3年に1度はアイデアを思いついても、それが実現しない。理由は1作目以降、みんなでこのジャンルのクオリティのハードルを上げてきたことで、80年代に作った『グーニーズ』よりも優れたアイデアをまだ見つけられていないからなんだ。見つかるまで、みんなであと100回はこの映画を観ることになるだろうね。」とのこと

  

 

下記、ネタバレを含んだ感想があります

〜 本編観賞後にご覧ください 〜

 

 


  

パート3 〜ネタバレ有り〜

 

くらぱぱの感想

だいぶ偏見に満ちた表現ばかりなのが気になるが、公開当時はまだこう言った表現に寛大だったのだろう

5時間をかけているあの特殊メイクや巨大なセット、海賊船お宝も手作り感が凄いが、そこも含めてこの作品の良さだと思う

 

彼らを突き動かす原動力、決断がもたらす結果と、本編後の彼らの物語を想像するとちょっと泣けてくる

 

好き度

☆☆☆☆ 4点

コメント

タイトルとURLをコピーしました